インプラント治療Q&A

Q&A(よくあるお悩みをご紹介致します)

Q.入れ歯がどうしても合わない・・・

ブリッジ治療は、義歯を入れるために両側の健康な歯を削らなければなりません。部分入れ歯は健康な歯を削らなくても済みますが、支えになる歯への負担が大きいので、歯が動いたり歯周病になるリスクも大きいのです。

総入れ歯になると、すぐ落ちる、噛めない、合わなくて痛い、うまくしゃべれないといった問題が出る方もおられます。インプラントは様々な理由で失ってしまった歯をブリッジを使わずにカバーすることができます。インプラントであれば失った歯がどの場所でも問題ありません。

歯を全て失っても1本1本インプラントを埋入することもできますし、歯根を数本埋入して総入れ歯を安定させることも可能です。

Q.歯を抜くのと同時にインプラント治療をできるというのは本当ですか?

条件にもよりますが、抜歯後すぐにインプラント埋入を行う治療法もあります。一度にまとめて治療でき、身体への負担軽減や治療期間の短縮になり患者さんにも好評です。ご希望の方はお気軽にご相談下さい。

Q.治療期間はどのくらい掛かりますか?

骨の量や歯周病やむし歯の有無などによって異なります。事前治療の必要がなければ、上顎で4〜7ヶ月、下顎で2〜4ヶ月が治療の目安です。

Q.治療後に腫れることはありますか?

患者さんによりますが、術後に若干腫れや痛みがある場合もあります。2〜3日でおさまるのでご安心下さい。

Q.インプラントはどのくらいもちますか?

インプラントはメインテナンスさえきちんと行えば、10年以上使える割合は95%だとされています。歯科医院での定期検診と毎日の適切なブラッシングを欠かさないようにしましょう。

Q.他の歯科医院でインプラント治療するには難しいと言われた・・・

インプラント治療を受けるにはいくつかの条件を満たしている必要があります。そのため治療を希望しても、すぐに受けられない場合があります。しかし下記のケースでも骨や歯肉の再生治療によって、インプラント治療が受けられるようになります。

  • 治療に必要な「あごの骨の厚み・幅」が足りない
  • 全身疾患がある(重度の糖尿病、肝臓病、高血圧など)
  • 重度の歯周病があるなど

詳しくは、当院へ直接お問い合わせ下さい。
>>お問い合わせページ