院長ブログ

発表前の追い込み

2017.10.09

今日は祝日だというのにスタッフが続々とやってきます。というのも、明後日の水曜日に年に一度の全員症例発表会があるのです。これは、1年を振り返って自分が関わった患者さんの治療結果についてプレゼンテーションするものです。

 

 勤務医の先生やスタッフは、すべての患者さんが最良の治療結果を迎えられるように、勉強して知識を増やし、技術を磨き、そして、診療後も患者さんの写真やレントゲンを見ながら治療の進め方を考えています。

 

 明後日の発表の前にプレゼンのチェックをしましたが、それぞれにしっかりと考えながら治療にあたっていることを再確認できました。本番が楽しみです。