専門医によるインプラント治療と専門衛生士によるメインテナンス|インプラント・歯周病治療なら 枚方市の歯科 山羽歯科医院にご相談ください。インプラント専門医も在籍

医療法人 山羽歯科医院

0728566502

山羽院長ブログ

専門医によるインプラント治療と専門衛生士によるメインテナンス

本年2月に合格した、日本口腔インプラント学会の口腔インプラント専門医認定証が届きました。日本口腔インプラント学会とは1986年に発足し、現在12,000人以上の会員が在籍する学会であり、インプラント系だけでなく歯科系の学会で日本最大の会員数を持つ学会です。この学会の専門医を取得するためには、単に講習会を受講するだけではありません(そのような学会もあるらしいですが…)正会員歴5年以上、指定研修施設にて2年以上の研修を修了した会員で、前年度までにケースプレゼンテーション試験に合格している事が条件です。また、試験は筆記試験と治療後3年以上経過している20症例の資料を提示したうえで口頭試問を受けるものです。また、学術論文のを一つ以上書いていることも条件になります。一般開業医にとって非常に高いハードルですが、20年近くインプラント治療に携わっている証として、患者さんに安心してインプラント治療を受けていただくために取得しました。
IMG_6861S__8364035

一生ものの歯科医師免許とは異なり、5年更新ですので必ず研鑽を続けなければならないことがモチベーションアップにもつながります。

当院では、昨年歯科衛生士がインプラント専門衛生士に認定されていますので、治療からメイ
ンテナンスまで専門的な知識と技量、経験を持ちあわせた者が担当いたしますので、インプラント治療をご希望の患者様はどうぞ安心して お気軽にご相談ください

ページトップへ戻る