マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)の設置|インプラント・歯周病治療なら 枚方市の歯科 山羽歯科医院にご相談ください。インプラント専門医も在籍

医療法人 山羽歯科医院

0728566502

新着情報

マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)の設置

IMG_2636歯科用マイクロスコープを2台設置しました。マイクロスコープとは、いわゆる顕微鏡で、肉眼の20〜30倍の大きさに術野を拡大して見ることが可能です。これによって、これまで見えていたなかったむし歯や、歯の破折、歯石などを見つけることができ、クオリティの高い治療を行うことができます。また、インプラントや歯周病などの手術にもちいることで、より精密な切開や縫合を行え、傷の治りがよくなります。さらに、マイクロスコープは静止画や動画の撮影ができるため、口の中の状態を患者様にご確認いただける「見える治療」を行うことができますIMG_2453

当院では、このマイクロスコープを手術室および一般診療室にそれぞれ1台ずつ設置して診療に活用しています。以前からすべてのスタッフが拡大用ルーペを使用していますので、マイクロスコープを全ての治療に使用するわけではありませんが、歯科医師だけでなく歯科衛生士も使用しますので、お目にかかる患者様も多いと思います。突然お顔の上にこんな機械をおかれるとびっくりされると思います。事前にお声がけをしてから使用しますのでどうぞご安心ください。

 

ページトップへ戻る